FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

“レミーの美味しいレストラン”  誰がどんな夢を持ったって良い 



“鈍臭い男”“天才ネズミ”が手を組んだ( ´∀`)

有名レストランに努めるリングイニはシェフのくせに料理が苦手。

そんな彼がある日、調理場で出会ったのは…

料理の資質を完璧に兼ね備えた…ネズミだった?!

ピクサーの中でも意外に知られていない名作“レミーの美味しいレストラン”






そもそも食べ物を扱う場所での主役が
“ネズミ”というところが面白い。

そんなネズミが本気で料理人に憧れ
美味しいものを作ろうと奔走する姿が
実にコミカルに美しく描かれている。


本作はピクサーの中でもスピード感があり
すーっと引き込まれ、気づくと一瞬にして終わっている。


夢に向かってもがく対象を“人間”ではなく“ネズミ”で
描いているというところがまた素晴らしい。


この映画のメッセージを一つあげるとすれば

「誰もがどんな夢を持ってもいい」

ということではないだろうか。

ネズミが料理人になる夢を持ったって構わないのだ。

誰が文句を言えるだろう。
文句を言ったところで、持つか持たないかまでは他人は決められない。

そして“やって見ないとわからない”のだ。

やる前から諦めてしまう人がたくさんいるのは
きっと脳が賢過ぎるからなのではないだろうか。

本作はそんなやりたいことがあるのに
始めることができずにいる状態の人に是非見て欲しい。

レミーとリングイニの“悩みながらも進む姿”は

きっとあなたを勇気付け、明日からの人生を考え直すきっかけになってくれるだろう( ´∀`)

あなたの人生にもっと物語をとり入れてみませんか?

映画見放題のおすすめサイト3つをご紹介
●3サイトとも初月無料サービス実施中。(サイトによって期間は異なります。)

※1位 TSUTAYA TV

※2位 Hulu

※3位 U-NEXT



大人のADHD・好きで生きる

スポンサーサイト

カテゴリ:ピクサー  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。