FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告

“ズートピア”  心から応援したくなってしまう人


「ジュディ、お父さんとお母さんがなぜ幸せになれたかわかるかい?」

…?

「…それはね夢を諦めたからだよ。」

………。

…( ゚д゚)!!

お、お父さん、それ、言う?!!
言っちゃいます?!!

物語は主人公のうさぎのジュディの父のこんなセリフから始まる。

でもこれ、かなりリアルだと思う。
みんな口では「やりたいことやった方がいい」とか言うけど

まぁまぁな年齢になり、結果も思うように出せていないと

自分の両親や周りから

いい加減、現実見ろよオーラ
がプンプンと漂うことはないだろうか…?

これはそんな環境にありながらも、自分をひたすら信じて
自分の夢に全力で突っ走ったうさぎ(ジュディ)の物語だ( ´∀`)





うさぎのジュディは“警察官”になることが昔からの夢だった。

そして彼女はついにその夢を叶える。

これからどんな仕事が待ち受けているんだろう〜!と、ワクワクする彼女だったが
彼女が任されたのは駐車違反の取り締まりなど誰でもできる“雑用ばかり”だった。

大きな事件は全てガタイのいい強そうな動物たちに取られてしまったのだ。

そんな“ただのウサギに何ができる”と言う圧力の中
なかなか周りにも評価してもらえず、ジュディはどんどん自信をなくしてしまう。


そんな中、彼女はキツネとニックと出会う。。

この出会いによって、彼女の警察官としての意識が大きく変わっていく…。


このズートピア、私はインドに行く飛行機の中で
寝る前の“ちょっとした息抜き”くらいに思って見始めたのだが

気づくと到着直前までのめり込んでいた。

夢に向かってもがく姿や
周りから“可能性ないでしょ”と思われてしまう彼女が
自分に重なりすぎて目を離さずにはいられなかったのだ。

そして彼女のもがきながらも奮闘する姿は本当にまっすぐで美しい。

心から応援したくなってしまう、そうゆう人だ(ウサギか。)

結局は人柄というか、その人から滲み出るもので
人は人を選ぶんだなぁって。
ジュディを見ているとそう思う。

私の大好きな漫画“宇宙兄弟”の中にもあったけど


「情で人を選んで何が悪い。私は難波くんと働きたいと思った。だから彼を選んだんだ。
情で選ぶなってんなら、機械にでも決めさせりゃいいんだ。」

っていうセリフがあったけど。これを読んだ時、私は鳥肌がたった。

結局は、人と人。なんだなぁって(´・ω・)


学歴や職歴、財産や名誉。
いろんなものがくっついて

“そのひと”ができているわけだけど

そんなことは置いといて

“この人と一緒に働きたい”と思うような人がいれば
自然と人はそこに集まる。

ジュディを見ていると素直にそう思う。

頑張れ!って。頑張って進めって

自分に言い聞かせるように思ってしまうのだ。


あなたの人生にもっと物語をとり入れてみませんか?

映画見放題のおすすめサイト3つをご紹介
●3サイトとも初月無料サービス実施中。(サイトによって期間は異なります。)

※1位 TSUTAYA TV

※2位 Hulu

※3位 U-NEXT



大人のADHD・好きで生きる


スポンサーサイト

カテゴリ:ピクサー  コメント:0

コメント

名前

件名

メールアドレス

URL

コメント



管理者にだけ表示を許可する

ページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。